ゆる〜いしつもん

  • お餅プニッとな。

    ( 女性・―)

    8ヶ月前

    > びすけさんへ 生命保険は大事にはならないですよ。 印鑑ポーンで終わります。 ただ、終身でかけてるのか、かけていないのか・・・延滞がないのか?とかは借りれない場合があります。 お父様が高齢なので老齢年金受給者の無職と考えて、生活保護の対象にはなるかもしれません。 そうなると、医療費は安くなる時があります。 医療を公平に受ける権利が日本には法律であるので。 うちの自治体では高校生はもう子ども医療費助成は適応外です。 なので、とりあえず市役所に相談に行くのがベストだと思いますよ。 仮に大人が手術や治療で一回の請求が60万だったとしますよね? それでも高額医療申請しておけば10万以上は一回にかかりません。 入ってる健康保険にもよって後日差額を返金はありますが。

    0

  • 1. びすけ

    ( 女性・―)

    8ヶ月前

    質問者

    > も~ちもちもち♪さんへ 詳しくありがとうございます。 父は年金を受給しておらず、働いています。そこでトラブルがおこって取引先からお金が入ってきません… とりあえず市役所と母に相談します。(ちょうど隣にいるので)

    0

  • 2. びすけ

    ( 女性・―)

    8ヶ月前

    質問者

    > も~ちもちもち♪さんへ 母に相談したら「重病ならわかるけど、生命保険にお金をかりてまで検査…?」って言ってました。 高額療養費制度と限度額適用認定証が気になっています。 自立支援医療(精神通院)受給者証と併用はできますか?

    0

1日1答!注目のお題

人生やり直せるならなにする?

テルミーの最新情報をお届け!